読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきらひかれ

A.B.C-Zに落ちたオタクのブログ。だいたいポエムです。

わたしが初めてうちわを持ったのは、

キスマイ ひとりごと

 

どうもお久しぶりです。わたしです。

7月は忙しすぎて全然更新できませんでした…。課題に追われ、7月後半はテストに殺されかけてました。7月はゼミの課題で毎週1本英語論文読んでたんですが、友達には「えっ、○○(わたし)がジャニーズじゃないの読んでる!珍しい!」と言われ、その約1週間後には「そんなに勉強してるなんていつもの○○じゃないみたい…。いつものジャニーズ雑誌読んでる○○に戻って…」と言われました。なんか…うん…普段自分がどう思われてるかがよく分かったっていうかね…。あと普段どんだけ勉強してないんだよ自分…と思いました。

 

 

ま、それは置いといて本題に入ります。わたしがはじめて持ったうちわは、二階堂高嗣くんのうちわです。

 

わたしが初めて入ったジャニーズのコンサートは2015年9月20日、東京ドームのKIS-MY-WORLDでした。

その2週間くらい前、中学からずっと仲の良い友達からLINEが来まして、「キスマイ1枚余ってるんだけど行かない?」と。実はその子に「キスブサ面白いから見たほうがいいよ!」と言われてキスマイのファンになったんですよ。もちろんふたつ返事しました。その友達とは中学の時一緒にラッド聴いたりバンプ聴いたりしてたのに、まさか大学生になって一緒にジャニーズのコンサート行くことになるとは。中学生のときなんて思ってもみなかったですね。オイ!!中学生の自分!!6年後にはジャニオタになってるからな!!!!!!沼から抜け出せなくなってるから!!!!!!!!

 

そんなこんなで9月20日、東京ドームです。なんせ初めてだったもんで、いろんなことにビックリしましたね。3時間半も行列に並んだことなかったし。うちわ買うときは若干噛んでしまって、恥ずかしかったの覚えてます。「二階堂くんのうちわ下さい」って言うのがすごく照れ臭かった。今じゃなんも思わないけど。

ジャニーズのコンサートってすごい怖いイメージあったんでびくびくしながら会場入りしました。すごい前のことに感じるけど、まだ1年も経ってないんですよね。ビックリ。

 

初めてうちわを持って、双眼鏡を首から下げて、始まったコンサート。すごく楽しかった。「あ~これがジャニーズのコンサートなんだな」って思いました。フライングに火薬に黄色い歓声に。なんかディズニーランド来てるみたいだなって思いました。

このコンサートはサインボール投げてたんですけど、にかちゃんがお母さんと一緒に来てた幼稚園くらいのちっちゃい子にサインボール手渡してるのを双眼鏡越しに見たとき、「あ、わたしが好きになったひとってこういうひとだったな」ってじーんときました。そういうところも好きだなって。

 

今はもちろん、1年前だって「ニカ担」とは言えない(言ってはいけない)のかもしれないけれど、あの時の自分の担当は間違いなくにかちゃんです。ジャニーズはそれより前から好きだったけど、「初めての担当は?」ってきかれたらわたしは「二階堂くん」って答えます。

 

藤ヶ谷さんが「ニカはキスマイのバランサーだ」と言ってました。本当にその通りだなと思います。何も考えていないように見せて、周りを良く見て自分がどう言ったらいいか、行動したらいいかを考えているように感じます。器用なにかちゃんが好きです。笑った顔も好きです。これからもメンバーと仲良く、北山くんとスキューバ行くのはいいけど焼けすぎないでね。千ちゃんとは何年経ってもずっと双子みたいな「ニカ千」でいて下さい。

 

26歳おめでとう。すこし距離は離れたけど、これからもずっと応援しています。にかちゃんの26歳の1年が、素敵な1年になりますように。

 

f:id:m160321:20160807001506j:plain

 

(6日中にあげられなかった…反省…)