きらきらひかれ

A.B.C-Zに落ちたオタクのブログ。だいたいポエムです。

(わたし的)A.B.C-Z推し歌7選

 

どうもこんにちは、こんばんは、おはようございます。わたしです。

いや〜、前回の記事をさっき読み返してみたんですよ。

 

m160321.hatenablog.com

 

重いわ。重すぎるわ。エッ、この前「アイドルはただの娯楽」とか格好つけて語ってたオタクはどこのどいつですか?

 

m160321.hatenablog.com

 

わたしですね。重すぎる考察&ポエムに自分でドン引きしました。すいません、あんな記事読んで下さった方々…。ありがとうございました…。おっかしいな、ハッピーハッピーオタク楽しいなァ〜!!ってノリで始めたブログだったはずなんですけどね。…ってことでたまにはジャニオタらしい記事を書きます!(わたし的)A.B.C-Zの推し歌7選です!!!どうぞ!(急)

 

 

①恋に落ちたボディーガード(アルバム『From ABC to Z』収録)

まずね、曲名からして「は???ボディ??ボディーガード????」って思いますよね。わたしは思いました。設定としてはボディーガードが雇い主の女の人に恋に落ちます。撃たれます。って感じですかね、簡潔に言うと(雑)。わたしの日本語力だと伝わらないと思うんでぜひ歌詞チェックしてください。

www.kasi-time.com

まずね、この設定だけでもなんかいいじゃないですか。ボディーガード。それだけじゃなくて歌詞もいろいろ好きなポイントがありまして。

 

フォルティシモの雨降る 役不足ワイパー

苛立ちだけアクセルのせ 駆け抜ける摩天楼ドライブ

 

「フォルティシモの雨」「摩天楼ドライブ」てやばくないですか?摩天楼ドライブですよ??摩天楼!!!

f:id:m160321:20160909205729j:plain

(※イメージ画です)

 

A.B.C-Zの歌ってね、「え?!そこでそんなワード入れてくる?!?!」みたいなの多いんですよ…(好き)。

 

最初は仕事だと 割り切ってたけど

同じ時間重ねて いつしか恋に落ちていた

 

そうか恋に落ちたのか…うんあるよねそういうの…。そのあと「君なしじゃ生きていけないよ」「この命引き換えでも守るから 君だけのボディーガード」と続くんですよ。いいですよね…。設定はホントに謎だけどな。

そのあと捕らわれた女性を救い出した!と思ったらボディーガードは撃たれて亡くなるんですよ…(多分)。「空の星になって」ってあるしね…。なにこれ映画化できるんじゃね?!って、設定の作り込みようが半端ないんですよ。そんな内容の濃い物語が5分弱の歌に詰まってます。もしよろしければ是非に。

 

 

②InaZuma☆Venus(アルバム『From ABC to Z』収録)

 これもね、曲名のインパクトがすごい。「稲妻ビーナス」て。天才か。と、いうのも歌詞がね、「ふたりきりに なれば僕に 走る電流」「君にそっと 触れただけで 感電しそう」ってね。その曲のタイトルが「InaZuma☆Venus」ですよ。天才か(2回目)。わたしが曲中でいちばん好きなのが以下なんですけど、

 

InaZuma☆Venus 輝きを増す そう今宵を

他の誰とも見れない闇に 染めるから

 

「他の誰とも見れない闇」って、たぶん危ない感じですよね…。倫理的によろしくない感じなのかなあ…。オタクってこういう曲好きですよね。わたしだけじゃないはず。

あとサビの振付が一緒に踊れるようになってます。楽しい!

www.kasi-time.com

 

 

 

③In The Name Of Love~誓い(アルバム『A.B.Sea Market』収録)

まず作詞作曲が井出コウジさんなんですよ。もうね、この時点で名曲じゃないわけがない。最高です。歌詞がなんていうか、綺麗なんですよね。

 

In The Name Of Love 君だけは僕が守り抜くよ

こんなに愛しい人に巡り合えた奇跡

風が鳴くときも 眠れぬ白夜も

ただ愛の名のもとに 僕が盾になる

 

これがサビなんですけどね。あとこことか、

 

逢えない時間が愛を強くする

ベールを捲って 涙、拭かせて

 

うーん、綺麗。美しいと思うんです、言葉が。あとはね、「苦すぎるチョコのような 悪い夢」とかね。「チョコ」って可愛らしい言葉が入ってくるのもツボ。好き。Vanillaもそうだけどね。井出さんの曲にハズレなしです。

それとコンサートのこの曲が半端なくいい。『A.B.C-Z Early summer concert』に収録されてます。

www.kashinavi.com

 

 

 

A.B.C-Z LOVE(シングルDVD『SPACE TRAVELERS』初回盤収録)

A.B.C-Zのメンバー紹介曲。間違いなく盛り上がります。コンサートでメンバーの名前叫んでみんなで踊れる曲。楽しすぎる。歌詞をメンバーで書きあいっこしてるんですよね。戸塚パート→担当はっしー、河合パート→担当五関くん、五関パート→担当塚ちゃん、塚田パート→担当とっつー、橋本パート→担当ふみきゅん、かな?(間違ってたらすいません)

歌詞を読むとね、「ああこういうふうに思ってるんだ」っていうのがわかります。愛、感じます。好き。

 

www.uta-net.com

 

 

 

⑤Rock Your World(シングル『Moonlight walker』初回C盤収録)

もう!好き!!!!!これ系の歌が嫌いなジャニオタなんているんですかね?いやいない(反語)。これもたぶん危ない感じの曲なんですけどね、

 

星さえ見えない 街の空

嬉しそうに 見上げて

「月が綺麗」と微笑んだ

君をそっと 抱き寄せ Get down,Get down

 

ってね、ちょっとロマンチックテイスト入れてくるから好き(「月が綺麗」って夏目漱石のアレですよね?)。

ただね、なぜ初回盤Cにしか入れなかったの?ポニーキャニオンさん、ねえなんで??…ってことでレンタルとかしても聴けない隠れ名曲なんですけど、もし機会があればぜひ…!

 

www.uta-net.com

 

 

 

⑥Secret Lover(『Take a "5" Train 』通常版収録)

これもね、先ほど紹介したRock Your Worldと同じ系統ですかね。こっちのほうがローテンポ、かな?

てかね”Lover”って普通に恋人って意味かと思ってたんですけど検索したら、

kotobank.jp

わあすごい(ボキャ貧)。なんていうか、ここらへんの歌ってA.B.C-Zだからこそ歌えるんじゃないかなって思うんですよね、年齢的にも

www.uta-net.com

 

 

⑦Fantastic Ride(アルバム『ABC STAR LINE』収録)

おしゃれ。夜に街歩きながら聴きたい曲ですね(?)。わたしのツボにくるワードがふんだんに使われ過ぎてて本当に好き。「ほら飛び乗って 銀河へのレッドカーペット」「星屑はキラめくシャンデリア 月明かりのSpot light」「星空のステージで」…上げればキリがないんですけどね。アルバムをレンタルすれば聴けるので聴いてほしい!きっとオタクなら好き!!!!『ABC STAR LINE』のレンタル版(通常盤)にはボーナストラックで”Fly a Flag”、”Naturally”っていうこれまた名曲が収録されてるのでお勧めです。

www.uta-net.com

 

 

 

以上7曲でした~。今回わざとアルバムのリード曲とかシングルの表題曲は抜かして書いてみました。

 

ほんとはまだまだあるんですけどね、わたしの限界です。こういう文書くの苦手…。次回からまたポエムに戻ったらすいません…土下座します…。